スポーツ

柔道の解説が聞きやすい

金丸雄介さん、谷本歩実さんの柔道解説は、かなり良いです。

金丸さんは、落ち着いた感じで説明もわかりやすく、

現状のルールも丁寧に説明してくれるので、好感触です。

谷本さんは、現役時代の気迫をテレビで見ていたために、

解説時のカワイイ声にビックリしてしまいます。

どちらも解説者としては金メダル級。

解説者としての地位も確立ってとこですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジュリーってなんだ?

納得いかねえ。

結局、柔道審判の能力不足を補うための苦肉の策か。

それにしても、毎回だけど、海外選手たちの組み合わないで、

ダンスを踊っているようなレスリングスタイルの柔道は、

何とかならないのだろうか。

勝ったあとに畳の上で奇声を上げたり、飛び跳ねたりするのも

異様だよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WBCが開幕しました

初戦の中国戦をテレビで見ました。
セ・パ両リーグのエース級ピッチャーが続々と
登板するのは見ごたえがあります。
昨年、活躍したオリックス小松投手の
キレのある変化球が早く見たいです。

今日の中国戦、北京オリンピックの日本代表では
不振だった村田選手の豪快なホームランで
目がさめました。
やっぱ、あの豪快なフルスイング似合いますね。

イチロー、気負いすぎですかね?
気合を入れるために「喝!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中日、悲願の日本一おめでとう!

やったね、日本一。おめでとう!
MVPの中村紀洋選手、本当にご苦労さまでした。
涙、涙のヒーローインタビューにもらい泣きしてしまいました。
今日の優勝、日本一は、ドラゴンズの選手、スタッフ全ての力が集まったおかげです。
うれしくてあまり言葉が見つかりません。
感動をありがとう!ドラゴンズファンでよかった!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中日、さあ日本一へ王手だ!

日本シリーズ第4戦。中日の見事な勝利でした。
7回の中村紀洋選手のセンター前ヒット、あの打席は見事な粘り勝ちです。
ヒットを打った後の浮かれぶりが面白かったですが、まあ、ご愛嬌ということで。
中村紀洋選手の今シーズンの活躍は、1ファンとして表彰状をあげたいくらいです。
頑張らなければいけないというプレッシャーとの戦いのシーズンだったのではないでしょうか?
中村紀洋選手の頑張る姿を見て、自分なりにいろいろ勉強になったような気がします。

11/1の第5戦。たぶん日本ハムは、ダルビッシュが出てくるでしょう。
少し不振のウッズがダルビッシュを打ち崩して、ナゴヤドームで日本一になるような予感が、
今日の試合をTVで見ていて走りました。
予感が的中する事に期待したいと思います。
頑張れドラゴンズ!目指せ日本一!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中日、初戦負けたか...

何を隠そう自分は子供の頃からの中日ファンなのでした。
今日の日本シリーズ初戦、ダルビッシュに完璧に押さえられてしまった。
シーズン中にダルビッシュの投球を見るのは、せいぜいニュース程度だったので、
今日のような投球をされたら中日も簡単に勝つのは難しいかも。
ただ、8回の表に代打で起用された堂上の、ダルビッシュの足に当てた芯を捉えた打球を見て、
去年のように簡単には負けない予感がした。
(勝手にそう思ってるだけですが...)
とにかく今日の試合は、ダルビッシュの見事なピッチングにやられたの一言です。
第2戦の中日の健闘を祈ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

佐賀県立佐賀北高等学校に学べ!

佐賀北野球部、優勝おめでとう!公立高校の甲子園優勝という快挙にすごく感動しました。
かなり前に自分の通っていた都立高校の野球部は、小さいながらも専用グランドを与えられていたにもかかわらず
在校中3年間、都大会の予選で1回戦突破することはありませんでした。
今になって思えば、自分が通っていた高校の野球部員が朝練をしているような風景はほとんどなかったですね。
進学校である佐賀北高等学校は、文武両道ということで野球部員は朝から晩まで野球ばかりということは
なかったのではないでしょうか?
現在住んでいる近くにも立派なグランドと施設の整った私立高校があります。
朝から晩まで練習して一応シード校になっていますが、まだ甲子園の出場経験はありません。

今回の佐賀北高校の優勝によって、スゴイ選手ばかり集めてくる私立高校に負けてたまるか!
と思うような公立高校が増えることに期待したいです。
感動をありがとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)